○鹿児島市水道局無線局管理規程

昭和61年2月1日

水道局規程第1号

(目的)

第1条 この規程は、鹿児島市水道事業及び公共下水道事業の用に供する無線局の取扱いに関する基本的事項を定め、無線局の適正かつ効率的な管理運用を図り、もつて水道事業及び公共下水道事業の円滑な遂行を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この規程において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 「無線局」とは、無線設備及び無線設備の操作を行う者の総体をいう。

(2) 「無線設備」とは、無線電信、無線電話その他電波を送り、又は受けるための電気的設備をいう。

(3) 「無線電話」とは、電波を利用して音声その他音響を送り、又は受けるための通信設備をいう。

(4) 「固定局」とは、一定の固定地点の間の無線通信業務(固定業務)を行う無線局をいう。

(5) 「基地局」とは、陸上移動局と通信を行うため陸上に開設する移動しない無線局をいう。

(6) 「陸上移動局」とは、陸上を移動中又はその特定しない地点に停止中運用する無線局をいう。

(7) 「制御器」とは、無線電話を遠隔地点から操作する機器をいう。

(平7水道局規程12・一部改正)

(無線局)

第3条 第1条の目的を達成するために、次の無線局を置く。

(1) 固定局

(2) 基地局

(3) 陸上移動局

2 無線局の設置場所は、別表第1のとおりとする。

(平7水道局規程12・一部改正)

(無線局の管理組織)

第4条 無線局の維持管理、責任の所在、運用上の指揮命令系統を明確にし、効率的運用を図るため、総括管理責任者及び管理責任者を置く。

2 無線局の管理組織は、別表第2のとおりとする。

(総括管理責任者及びその職務)

第5条 総括管理責任者は、水道部長をもつて充て、次に掲げる業務を遂行する。

(1) 無線局の総括管理に関すること。

(2) 無線局の開設、変更及び運営の計画策定に関すること。

(3) 前2号に定めるもののほか無線局の基本に関すること。

2 総括管理責任者に事故のあるとき、その他やむを得ない事情により不在の場合は下水道部長がその職務を代理する。

(平7水道局規程12・一部改正)

(管理責任者及びその職務)

第6条 管理責任者は、無線局の設置されている課(以下「設置課」という。)の長をもつて充て、次に掲げる業務を遂行する。

(1) 当該課に設置されている無線局の維持管理及び運用に関すること。

(2) 通信取扱者(配水管理課の場合にあつては通信取扱責任者を含む。)の養成及び配置に関すること。

(3) 通信の教育及び訓練に関すること。

(平7水道局規程12・一部改正)

(通信取扱責任者及び通信取扱者)

第7条 無線設備総体の維持管理を行うため、配水管理課に通信取扱責任者を置く。

2 無線設備の適法かつ適切な管理運用を図るため、別表第2のとおり通信取扱者を配置するものとし、それぞれ配置する通信取扱者は2人以上とする。

3 通信取扱責任者及び通信取扱者は、設置課に所属する職員で電波法(昭和25年法律第131号)に規定する資格を有する者のうちから管理責任者が選任する。この場合において、水道平川中継固定局及び水道平川中継基地局の通信取扱者は、配水管理課長が選任する他の通信取扱者に併任させるものとする。

4 管理責任者は、前項に規定する通信取扱責任者及び通信取扱者を選任したときは、直ちに総括管理責任者に報告し、その承認を得なければならない。

(平7水道局規程12・一部改正)

(通信取扱責任者の職務)

第8条 通信取扱責任者は、管理責任者の命を受け、次に掲げる業務を遂行する。

(1) 無線設備総体の管理に関すること。

(2) 無線設備総体の業務書類の申請、届出、保管等に関すること。

(3) 無線設備総体の保守点検その他これに付帯する業務に関すること。

(平7水道局規程12・一部改正)

(通信取扱者の職務)

第9条 通信取扱者は、管理責任者の命を受け、次に掲げる業務を遂行する。

(1) 無線設備の始業前の点検及び操作に関すること。

(2) 通信業務を行う者の指導監督に関すること。

(平7水道局規程12・一部改正)

(無線従事者の免許証の携帯)

第10条 通信取扱責任者及び通信取扱者は、通信業務に従事するときは免許証を携帯しなければならない。

(平7水道局規程12・一部改正)

(通信の原則)

第11条 無線通信に当たつては、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 無線通信を不要に行わないこと。

(2) 通信取扱責任者及び通信取扱者は常に応答できる態勢にあること。

(3) 無線通信を行うときは、自局の呼出名称を付して、その出所を明らかにすること。

(4) 無線通信に使用する用語は、できる限り簡潔明りようであること。

(5) 無線通信は、正確に行い、通信上の誤りを知つた時は直ちに訂正すること。

(平7水道局規程12・一部改正)

(通信の方法)

第12条 無線通信は、免許状に記載された目的、通信のあり方、通信事項、呼出名称、電波の型式、周波数、空中線電力を遵守して行わなければならない。

2 無線通信は法令に基づいて行い、非常通信(人命救助、地震、台風、洪水、火災等)を優先させなければならない。

3 無線通信は、通信要領に定めるところにより、適正かつ効率的に行わなければならない。

(秘密の保護)

第13条 通信業務に従事する者は、その業務に関し知り得た秘密を漏らしてはならない。

(無線設備の保守点検)

第14条 無線設備は、無線設備規則(昭和25年電波監理委員会規則第18号)に定める条件に適合させるため、最低年1回以上定期点検を行わなければならない。

2 前項の点検結果は、その都度「整備点検表」に記録し、整理保管しなければならない。

(平7水道局規程12・一部改正)

(業務書類の保管)

第15条 次に掲げる書類等は法令に基づいて整理保管しなければならない。

(1) 無線局免許状及び免許証票

(2) 無線局検査簿

(3) 無線局業務日誌

(4) 無線局事項書、完成図書及び変更申請(届)書類等の写し

(5) 無線局従事者選(解)任届

(6) 無線局保守点検記録簿

(平7水道局規程12・一部改正)

(委任)

第16条 この規程の施行に関し必要な事項は、鹿児島市水道事業及び公共下水道事業管理者が別に定める。

(平7水道局規程12・一部改正)

付 則

この規程は、公布の日から施行する。

付 則(平成7年3月31日水道局規程第12号)

この規程は、平成7年4月1日から施行する。

付 則(平成13年3月30日水道局規程第3号)

この規程は、平成13年4月1日から施行する。

付 則(平成13年5月30日水道局規程第17号)

この規程は、平成13年6月1日から施行する。

付 則(平成14年11月29日水道局規程第16号)

この規程は、平成14年12月1日から施行する。

付 則(平成18年7月18日水道局規程第9号)

この規程は、公布の日から施行する。

付 則(平成28年3月31日水道局規程第18号)

この規程は、平成28年4月1日から施行する。

別表第1(第3条関係)

(平7水道局規程12・全改、平13水道局規程3・平13水道局規程17・平14水道局規程16・平18水道局規程9・平28水道局規程18・一部改正)

無線局(固定局・基地局)設置場所

局種

呼出名称

出力

設置場所

固定局

すいどうかごしま

0.1W

鹿児島市鴨池新町1番10号

制御器設置場所

水道整備課

水道管路課

配水管理課

下水道管路課

すいどうひらかわちゆうけい

5W

南九州市川辺町大字野崎字今木場

すいどうよしの

1W

鹿児島市吉野町3224番地

すいどうこがしら

1W

鹿児島市犬迫町1272番地1

すいどうかごしまいじかんりせんたー

0.1W

鹿児島市鴨池新町7番3号

すいどうひらかわ

5W

鹿児島市平川町5702番地1

基地局

すいどうひらかわちゆうけい

10W

南九州市川辺町大字野崎字今木場

すいどうよしの

10W

鹿児島市吉野町3224番地

制御器設置場所

配水管理課(吉野配水池)

配水管理課(滝之神浄水場)

無線局(陸上移動局)常置・配置場所

局種

呼出名称

出力

常置・配置場所

備考

陸上移動局

すいどうかごしま1

10W

鹿児島市吉野町1125番地1

滝之神浄水場

すいどうかごしま2

10W

〃   犬迫町1272番地1

河頭浄水場

すいどうかごしま3

10W

〃   鴨池新町1番10号

配水管理課

すいどうかごしま4

10W

〃   平川町5702番地1

平川浄水場

すいどうかごしま5

5W

〃   鴨池新町1番10号

配水管理課

すいどうかごしま6

5W

〃   〃

すいどうかごしま7

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま8

10W

〃   〃

すいどうかごしま9

10W

〃   〃

すいどうかごしま10

10W

〃   〃

すいどうかごしま11

10W

〃   鴨池新町1番10号

下水道管路課

すいどうかごしま12

5W

〃   〃

水道整備課

すいどうかごしま13

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま14

10W

〃   鴨池新町1番10号

配水管理課

すいどうかごしま15

10W

〃   〃

すいどうかごしま16

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま17

10W

〃   〃

すいどうかごしま18

10W

〃   〃

すいどうかごしま19

10W

〃   〃

すいどうかごしま20

5W

〃   鴨池新町1番10号

水道整備課

すいどうかごしま21

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま22

10W

〃   鴨池新町1番10号

配水管理課

すいどうかごしま23

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま24

10W

〃   犬迫町1272番地1

河頭浄水場

すいどうかごしま25

10W

〃   〃

すいどうかごしま26

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま27

10W

〃   吉野町1125番地1

滝之神浄水場

すいどうかごしま28

5W

〃   〃

すいどうかごしま29

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま30

10W

〃   〃

すいどうかごしま31

10W

〃   〃

すいどうかごしま32

10W

〃   平川町5702番地1

平川浄水場

すいどうかごしま33

10W

〃   鴨池新町1番10号

配水管理課

すいどうかごしま34

10W

〃   〃

下水道管路課

すいどうかごしま35

10W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま36

5W

〃   吉野町1125番地1

滝之神浄水場

すいどうかごしま37

5W

〃   犬迫町1272番地1

河頭浄水場

すいどうかごしま38

10W

〃   平川町5702番地1

平川浄水場

すいどうかごしま39

5W

〃   鴨池新町7番3号

水道管路課

すいどうかごしま40

5W

〃   〃

すいどうかごしま41

5W

〃   〃

すいどうかごしま42

5W

〃   〃

すいどうかごしま43

5W

〃   吉野町1125番地1

(川上町2629―4)

滝之神浄水場

(乙女塚配水池)

すいどうかごしま44

5W

〃   犬迫町1272番地1

(西伊敷七丁目3669―3)

河頭浄水場

(伊敷配水池)

すいどうかごしま45

5W

〃   〃

(明和二丁目2500―236)

(原良配水池)

すいどうかごしま46

5W

〃   鴨池新町1番10号

(桜ヶ丘一丁目1―2)

配水管理課

(桜ヶ丘配水池)

すいどうかごしま47

5W

〃   〃

(紫原六丁目23―4)

(紫原第二配水池)

すいどうかごしま48

5W

〃   〃

(星ヶ峯四丁目3888―1)

(星ヶ峯第一配水池)

すいどうかごしま49

5W

〃   平川町5702番地1

(下福元町5030―1)

平川浄水場

(坂之上第二配水池)

すいどうかごしま50

5W

〃   吉野町1125番地1

(城山町7―1)

滝之神浄水場

(岩崎谷ポンプ所)

すいどうかごしま51

5W

〃   〃

(玉里団地三丁目2681―29)

(妹子谷ポンプ所)

すいどうかごしま52

5W

〃   錦江町5番3号

錦江処理場

すいどうかごしま53

5W

〃   南栄二丁目13番地

南部処理場

すいどうかごしま54

5W

〃   谷山港三丁目2番5号

谷山処理場

別表第2(第4条関係)

(平7水道局規程12・全改、平13水道局規程3・平13水道局規程17・平14水道局規程16・平18水道局規程9・一部改正)

無線局の管理組織

画像

鹿児島市水道局無線局管理規程

昭和61年2月1日 水道局規程第1号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第13類 公営企業/第3章 水道事業及び公共下水道事業/第1節
沿革情報
昭和61年2月1日 水道局規程第1号
平成7年3月31日 水道局規程第12号
平成13年3月30日 水道局規程第3号
平成13年5月30日 水道局規程第17号
平成14年11月29日 水道局規程第16号
平成18年7月18日 水道局規程第9号
平成28年3月31日 水道局規程第18号