○鹿児島市水道局物品購入等指名競争入札参加業者選定委員会規程

平成9年3月31日

水道局規程第4号

(設置)

第1条 鹿児島市水道局が発注する物品の購入、修繕、製造の請負又は賃貸借(以下「物品購入等の契約」という。)に係る指名競争入札参加業者を選定するため、鹿児島市水道局物品購入等指名競争入札参加業者選定委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(構成)

第2条 委員会は、次の表の左欄に掲げる選定区分に応じ、同表の右欄に掲げる委員をもって構成する。

選定区分

委員

予定価格が1件300万円以上の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

鹿児島市水道事業及び公共下水道事業管理者(以下「管理者」という。)

総務部長

水道部長

下水道部長

総務部経営管理課長

総務部経理課長

対象物品の発注担当課長

予定価格が1件100万円以上300万円未満の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

総務部長

水道部長

下水道部長

総務部経営管理課長

総務部経理課長

対象物品の発注担当課長

予定価格が1件100万円未満の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

総務部経営管理課長

総務部経理課長

対象物品の発注担当課長

(職務)

第3条 委員会は、別に定める事務処理基準に基づいて、指名競争入札参加業者を選定するものとする。

(委員会の運営)

第4条 委員会は、次の表の左欄に掲げる選定区分に応じ、同表の右欄に掲げる代表委員が招集し、委員会の議事を整理する。ただし、代表委員が不在の場合は、その指名する委員がその職務を代理する。

選定区分

代表委員

予定価格が1件300万円以上の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

管理者

予定価格が1件100万円以上300万円未満の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

総務部長

予定価格が1件100万円未満の物品購入等の契約に係る指名競争入札参加業者の選定

総務部経理課長

2 委員会は、第2条に規定する委員の過半数の出席がなければ開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員の過半数をもって決し、可否同数の場合は代表委員(代表委員が不在の場合は、その職務を代理する委員)の決するところによるものとする。

4 委員会を開催する暇がないとき、又はやむを得ない理由があるときは、文書の持回りにより指名競争入札参加業者を選定することができる。

5 委員会は、必要があるときは、委員以外の者の出席を求めその意見又は説明を聴くことができる。

(庶務)

第5条 委員会の庶務は、総務部経理課において処理する。

(委任)

第6条 この規程に定めるもののほか委員会の運営に関し必要な事項は、管理者が定める。

付 則

この規程は、平成9年4月1日から施行する。

鹿児島市水道局物品購入等指名競争入札参加業者選定委員会規程

平成9年3月31日 水道局規程第4号

(平成9年3月31日施行)

体系情報
第13類 公営企業/第3章 水道事業及び公共下水道事業/第1節
沿革情報
平成9年3月31日 水道局規程第4号