○鹿児島市議会事務局文書保存規程

令和4年3月31日

議会告示第2号

鹿児島市議会事務局文書保存規程(昭和42年5月26日議会告示第8号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規程は、鹿児島市議会事務局における文書の保存について、必要な事項を定めるものとする。

(種別及び保存期間)

第2条 文書の種別及び保存期間は、別に定めがあるものを除き、別表のとおりとする。

付 則

この規程は、令和4年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

30年保存

1 簿冊目録

2 議会関係の条例、規則、規程その他例規となるべきもの

3 儀式表彰及び交際に関するもの

4 議員の身分、履歴、名簿に関するもの

5 議員の共済制度に関するもの

6 法令、諸令達に関するもの

7 各種原簿及び台帳等で重要なもの

8 市政概要その他市政資料として重要なもの

9 議会の招集に関するもの

10 議会提出議案等の処理に関するもの

11 議会の会議記録に関するもの

12 請願、陳情に関するもの

13 議会の役職に関するもの

14 委員会記録に関するもの

15 委員会修正案に関するもの

16 その他将来例規又は証拠となるべきもの

10年保存

1 各種会に関するもの

2 30年保存以外の文書でやや重要と認められるもの、及び各種の資料で後年の参考に供するもの

5年保存

1 諸報告書、資料等で調査又は使用済のもの

2 市議会事務局の日誌に関するもの

3 議会の会議出欠に関するもの

4 議会の投票に関するもの

5 議会の調査、回答に関するもの

6 監査報告等に関するもの

7 旅行命令、及び復命に関するもの

8 委員会の招集に関するもの

9 委員会審査及びその結果報告に関するもの

10 30年保存、10年保存以外のもので、後年の参考に供するもの

鹿児島市議会事務局文書保存規程

令和4年3月31日 議会告示第2号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第2類 議会・選挙及び監査/第1章
沿革情報
令和4年3月31日 議会告示第2号